カテゴリー「植物」の170件の記事

春の行事

値札の付け替えの作業で追われています。
全然進まないし…
それでも春の心地よい暖かさに日向ぼっこしながらの作業です。

今日は春の行事、別府八湯温泉まつりが開催されました。
火はきょう午後6時半に扇山の山頂に灯され、湯の町・別府の夜を幻想的に彩ります。
我が家からも見えました。
Image

そして今日の庭は
Image_2
斑入りノイバラが成長してきました。
去年は花も咲かないままで今年こそは咲いてくれる事を期待して楽しみにしてるんだけど、どうかなぁ?

Image_3
ジューンベリーも咲き始めました。
みなさんのお宅はどうですか?

Image_4
四年目のクレマチスペトレー
なかなか伸びませんがもうすぐ満開、花はびっしり付きます。

Image_5
四年目のイベリス
真っ白い花が毎年咲いてくれるので大好きな花のひとつ。

そしてルビーネックレスや多肉をふりかけのようにばら撒いていたらこんなに成長してます。
Image_6

種が飛んでオルラヤまで出てました。
時間が取れたら沢山増えた多肉で遊ぼーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花苗入荷しました

花苗が入りました
☆香りのミニバラボレロ
とっても小さいバラなのにバラの香りがしっかりします。

☆新品種ヘリクリサムシルバースター
☆チェイランサス
☆ビロードアサギリ宿根サルビアしろくま君
ふわふわの葉っぱがきっと癒されるはず。白い花がたくさん咲きます
☆サギナ
毎回人気、つい撫でたくなる触り心地。
☆ジフソフィラ
小さく可愛い花がかすみ草のよう
☆ティアレラシルペラード
意外と丈夫なティアレラ、花は清楚で可愛い❤︎
☆タイムハイランドクリーム
珍しいクリーム色のタイムです。
☆ベロニカグレース
定番のベロニカグレース、とても丈夫
☆クレマチスペトリュイ
花が咲くとそれは豪華、我が家も4年目になりました。
☆ユーフォルビア大鉢
成長が待てない方は大株を。花壇の仕上がり感は間違いなしです。
☆幸せの黄色いクローバー
小さなクローバーの花は四季咲きです。ナチュラルガーデンに是非!
☆ヒプセラレニフォルミス
みずみずしい葉に可愛い花が沢山咲きます。
☆ライスフラワー
☆斑入りナツメグゼラニュームマーブルレモン
暑さ寒さに強く段々大株に育ちます。斑入り葉がアクセントに使えます。

ご来店お待ちしています。
注)大変ご迷惑お掛けしますが土曜日はお休みになります。ご了承下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松ぼっくり

娘の上司からキレイな松ぼっくりを頂きました。
私が喜ぶだろうと、ひとつひとつ厳選してくださったのだそう。
Image
嬉しいです。
とっても♫

お店の雑貨と一緒に飾ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多肉ブーム

テレビを見ていて多肉ブームだなぁ~♪って思います。

手間が掛からず簡単に育つと言われている多肉ですが失敗する方も多いように思われます。それは過保護かも!?

それでも皆さん、多肉に魅了されて再度挑戦!と買って行かれます。

お花の好きな方はお花を育てる幸せを存分に語り、そしてお客様同士で刺激を与えあって帰って行かれます。

うちのお店で花友達になった方も沢山いらっしゃいます。

苗交換したり、自慢のガーデンを見せ合ったり。。。

私も良い刺激を受けます。

さて、そのブームの多肉ですがやっぱり可愛い~

Img_1877

Img_1878

Img_1879

Img_1880

Img_1882

Img_1884

Img_1887

Img_1888

Img_1889

Img_1890

Img_1895

・・・まだまだあります

それぞれ表情が違う多肉ですが、きっとお気に入りはあるはず。

お気に入りの器に入れて小さなオアシスを育ててみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花たちが目覚め始めました

今日も暖かでしたね。
朝もそんなに寒くないので7時前から1時間程庭に出て少しずつ手入れをしています。
日に日に大きくなる宿根ネメシア

Image

Image_2
甘い砂糖菓子のようです

Image_3
こちらは買われたお客さまも多かった小さな小さなビオラ『野ネズミジミー』
かなり小さな花のビオラです。
暖かくなってひとまわり成長して花も沢山咲き始めました。

庭に出ると毎日、少しずつ楽しみがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待ちに待った春が来ました

今日は税理士さんが確定申告書類を持って日出に来てくれました。
確定申告終了の打ち合わせをすると、いつも春になったなぁーと思います。

庭の草花も沢山芽吹いてきましたよ!
今日の税理士さんとのランチはすぐ近くの別府湾ロイヤルホテルにて
期間限定のマダムランチを頂きました。

先日も母と行ったので2回目です。
Image

外食したお料理をUPするのを控えようかな?と思ってます。

フードポルノと言われるらしく、お料理も作品…
色んな問題が絡んでいるようなので…

私もお庭のデザイン施工をしているので著作権の事をデザインに書かせて頂いてます。
デザインも機械で出てくるものではなく、時間をかけて描きあげていますのでわかる気がします。

お料理も同じだと思いました。
本当はこんなにステキなお料理だったよ!とご紹介したいところですが。

ところで以前、ご紹介した室内観葉のドラセナ グローカル(売り切れました)
実は我が家にも迎えておりまして、リビングでも全く日の当たらない場所に置いてます。

今日見ると…
Image_2

何か出てるー
Image_3

どうやら花が咲きそうですよ!
春ですね‼︎


| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーン入荷のご案内

昨日入荷したグリーンです

Img_1821

Img_1822

ハートファン

ハートの葉っぱがキュンキュンします♡

Img_1816

Img_1820

ヒメモンステラ

成長は早くポトスのようにぐんぐん伸びます。

ハンギング仕立てにして高い所から枝垂れさせるとオシャレです。

Img_1823

Img_1825

ハートカズラ

ご希望の多かったハートカズラが入って来ました。

状態はとても良く、蔓が長~く伸びています。

管理はとても簡単な上にオシャレに演出できるので是非お家にお迎えくださいね!

Img_1818

ダルマノリウツギ

通常のノリウツギと違い大きくなりません。

適度な大きさで育てられるので庭植えに最適です。

白い花はガーデンの中で他の花と馴染むので是非植えてみたい品種です。

Img_1817

マホニアコンフューサ

植え込みの際、良く使います。

冬でも常緑の葉は細く涼やかで濃い緑はガーデンを元気に見せてくれます。

植え込みの中にひとつあるだけで高さを出す事ができるので是非利用してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふくらんだ!

ここ数日、ちょっと暖かい日が続き庭に出たくなってきました。

冬の間は庭に出るのも寒くて水やりしても、ササっと済ませては家の中にかけ込んでたけど私より早く、確実に春の準備をしている植物たち。

Img_1746

素晴らしい子たちだ~

Img_1752

Img_1748_2

アジサイもほら、葉が展開しつつあるしベニバスモモの木も花の準備がしっかりできて芽はピンクに膨らんでます。

Img_1745

リースを作るために下葉を落とした多肉の葉っぱも冬の間に休眠しつつも少しずつだけど成長して立派な多肉に成長してました。

水やりもせず裏にほったらかしの多肉・・・

多肉はこれが一番の育て方みたい(笑)

バラも芽が動き始めましたね! 去年の失敗をリベンジです。

今年はどんなふうに育つかしら?我が家に植えこまれた植物たち、いつも実験台になってある意味かわいそうな気もしますが、うまくいった場合はみなさんにアドバイスする事ができます。

ポタジェもジャガイモ(メークイーン、男爵)を植えました。

まだまだ温度が上がらないので植えこめるものは少ないですが、結構な広さがあり場所がたくさん空いてるので植え込みができる3~4月までの期間限定で蒔き忘れた花の種をバラバラと蒔いてみました。(芽が出たら、その後移植します)

真ん中にはオベリスクを設置して大野耕生さんが渡辺美里さんに捧げたバラ「シャンテロゼミサト」の小さなバラの苗を植えこんでみました。

強香で大輪のディープカップ咲き、直立性なのでお行儀よく生長し、ベストフレグランス賞をとったステキなバラです。

ポタジェは土がとても良いので今後の成長を楽しみにしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドアグリーン入荷しました

ラムの件ではみなさんに温かいお言葉をかけて頂きありがとうございました。

ペットの葬儀屋さんに迎えに来て頂き、最後のお別れをして心の整理もつきました。

さて、昨日 今日とお天気が良くて来店してくださるお客様もウォーキング途中という方が沢山見えられました。

気温も高いのでみなさん汗だくでしたね。

インドアグリーンも入りました。

Img_2902

不動の人気シュガーバインです。

上手く育てられないという方もいらっしゃいますが、以外と日光が好きです。

明るい場所で育てると気温は低くても元気に育ちますよ。

我が家では霜の当たらない外で元気に育ってくれてます。

Img_2903

グリーンネックレス

鈴のピックがついて可愛いです。

枝垂れて行くので壁にかけられるようバスケットに入ってます。

明るい場所で乾燥気味に育てて下さい。

伸びてきたらカットして増やす事もできますよ!

Img_2904

月兎耳

名前のようにウサギの耳のようなのでこの名前がついてます。

五感の内の「触る」という感覚に刺激を与える植物なので毎日触れて癒されてください。

触るだけで癒されます。

Img_2905

多肉各種

少し小さめですが色んな種類を楽しんでください。

多肉の魅力は手間がかからず増やせること。

過保護にすると枯れちゃいます・・・

水やりは控えめに、月に1~2度程度で大丈夫です。

春になったら水やりを増やしてくださいね!

カット苗を多肉の寄せ植えにすると宝石みたいでステキですよ!!

Img_0072

Img_2906

カンガルーポケット

枝垂れるラインがきれいなので是非高い場所で掛けて育てて下さい。

小さな赤い花と貝殻のような袋を付ける不思議な植物です。

室内の温かい場所で育ててあげるとぐんぐん大きくなります。

蔓性なので室内での演出効果バッチリだと思いますよ!常緑多年草です。

Img_2907

エレンダニカ

個人的に好きな観葉のひとつです。

だって、これを飾るとお部屋が良い感じになるんですもん。

簡単ですし、枝垂れ方が美しい

おススメ観葉です。

Img_2908

ドラセナ グローカル

耐陰性もあるのでいろんな場所で楽しんで頂けます。

空気を浄化する作用があり、ホルムアルデヒドをキレイにします。

最近注目のドラセナです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宿根草と多年草

昨日の朝、お店に行く前に自宅の庭に花苗を植え込みました。。。
ジギタリスやデルフィニウム、ビスカリア…
春に咲く花の中には冬の寒さにあてないと咲かないものもあります。

そして今朝はバラを6鉢庭に植えこんできました。

春の植物の成長を想像しながら花苗を仕込んで行くわけですが、冬場のこの時期は根を痛めないようにしないとならないので移植可能なバラとポット植えの植物のみ。

 さて、みなさんは宿根草と多年草の違いをご存知ですか?

冬のこの時期は植物ネタに乏しいし、最近はタメになる話?もしていないので、今日はこの話をしようと思います。

一般的に冬に地上部に葉が残っているものを多年草、地上部が枯れてしまい、何にも無くなってしまうものが宿根草と言われます。

一方、一年で終わって種をつけるものを一年草といいます。

忘れな草やパンジー、ビオラなどがそうですね。

宿根草や多年草はどちらも一年草とは違い、一度植えると株がどんどん成長し、大きく育ってくれます。

手間やボリューム、存在感など含めてこの宿根、多年草無しの一年草だけの植え込みだけでは変化に富んだ植え込みはできないと言っても過言ではないと思っています。

例えばアガパンサス、これは冬でも地上部が残っているので多年草

1319783614759

クリスマスローズもそうですね。

1319783872260

アジュガもそう、多年草になります。

1319783904581

一方、地上部が枯れてしまう宿根草はホスタやフウチソウなどです。

1319800800130

1319801089368
でもこれはとても曖昧な表現をされている事が多いようですね。

なぜなら地域によっては同じ植物でも地上部は残ったままということもあるし、逆に無くなってしまう事もあるからです…

微妙ですよね~

どちらも園芸上は宿根草となるようです。

さて、今年はどんなお庭を目指しますか?

今から有機肥料を仕込んで 春に沢山の花を咲かせるステキなガーデンを目指して想像力をかきたてながら庭づくりをしてみましょう。

また、今年も春にエクステリアフェアを開催予定です。

日にちは5月9、10、11のどの日かまではまだ決まっていませんが、昨年同様 是非沢山のご参加をお待ちしています。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧